2022.04.15 Fri |

元デンソー代表取締役副社長 大屋健二氏が顧問に就任致しました

元デンソー代表取締役副社長の大屋健二氏が
顧問に就任致しました

 

この度、元デンソー代表取締役副社長の大屋健二氏が弊社の顧問に就任したことをお知らせ致します。

 

【来歴】
株式会社デンソーに新卒入社、営業部に配属され、その後、商品・販売促進企画部に異動。バーコード事業の功績が称され、トヨタグループ最年少役員に任命される。その後、アスモ株式会社(現株式会社デンソー)の代表取締役社長を経て株式会社デンソー専務取締役、代表取締役副社長に昇格。

【ご挨拶】
みなさま、この度顧問に就任することになりました、大屋健二でございます。
先日東京オフィスにご挨拶と打合せに参りまして、今後みなさまと活動を共にすることを楽しみにしております。
私は自動車業界の経歴が長いですが、現在はリツアン他、上場製造企業や3Dプリンティングなどのスタートアップ企業など、合計8社の社外取締役や顧問を兼任しており、幅広い業界への関心を強く持っております。
現在はpythonの基礎領域を独習しております。大企業の役員を経験したことから、リツアンではマネジメント教育の面でお役に立ちたいと考えております。
特に教育によって変化に対応できる人をどんどん増やし、より良い会社の風土作りに貢献して参ります。
よろしくお願い申し上げます。

entry! page top