2021.02.16 Tue |

2月14日(日)オンライン福祉教育イベントに弊社駄菓子屋「横さんち」横山さんが登壇


 

バリアフリーから共生社会を考える【障がいと分断】

リツアンが障害者雇用、福祉教育の一環で運営している、駄菓子屋「横さんち」の横山さんが、「バリアフリーと共生社会」をテーマにしたオンラインイベントに登壇しました。
車いす陸上パラリンピアンの花岡伸和さん、学生団体おりがみメンバーの都築政憲さん、司会には中央ミスコン2020ファイナリストの熊崎結萌さんが出演されました。

さらに、障がいをテーマにするからこそ、手話通訳やノートテイクも完備。誰にでも開かれたイベントになっていました。

横さんのマブダチ、EXITりんたろーさんからも、ツイッターにて声援いただきました。

障がいが起こす分断を、いかに越えていくか。
イベントでの議論は、「教科書的」ではない、福祉現場の本気の思いに満ちていました。

弊社社員向けには、オンライン研修の一環として、無料で案内いたしました。
当日の様子につきましては、以下バナーからダイジェスト記事よりご覧いただけます。

 

弊社では今後とも、駄菓子屋「横さんち」の営業をはじめとして、障がい者雇用と、バリアフリーな社会づくりに貢献してまいります。
(詳しくは弊社社長野中のブログに、『障がい者雇用』について、書かせていただいております。)

entry! page top