2019.04.29 Mon |

ファシリテーターが居ればこんな時助かる!【司会進行と何が違う?】

東大卒でフリーランス・ファシリテーターの杉山大樹です。
月に一度のペースで寄稿させてもらっていますが、「そもそもファシリテーターって何?」って思いますよね……
今回はそれを分かりやすく解説させてください!

ファシリテーターが仕事をする場所は、対談やパネルディスカッションだけでなく、授業や研修、はたまたミーティング、ワークショップと幅広いです。
特にリツアンでは「イケダハヤト×箕輪厚介対談in掛川」で担当させていただきました。

よく言われるのが、「司会進行と何が違うんだ?」です。
確かに、司会進行はファシリテーションの中の重要な一つです。
「今から何の時間で、それはどれくらい続くか」をわかりやすく伝えること。これは欠かせません。

でもそれだけじゃないんです。
司会と比べつつ、ファシリテーターに特有の2つの役割を解説します。
こういうときにはファシリテーターをお願いしよう!と思ってもらえたらいいな、という目論見です笑。

 

①参加者にも主役になってもらう

司会進行に求められるのは、喋り手を立てて、参加者が聴きやすい状態を作ることです。
対してファシリテーターに求められるのは、喋り手だけでなく、参加者も主役にすることです。
つまり、「誰を目立たせたいかが違う」のが1つ目のポイントです。

「生徒が手を上げてくれる」
「参加者が議論に加わってくれる」
「ワークに主体的に参加してくれる」
などが求められる場なら、「喋り手が喋りやすく、参加者が聞きやすい司会進行」では足りません。

参加者が主役として、発言したり行動したりしやすいようにする。それがファシリテーター特有の仕事です。
声・動き・表情、または音響・照明・空調など、様々な配慮をしながら、参加者が加わりやすい環境にしています。
同時に、場のルールを正しく定めて、うまく伝えることも重要です。例えば「正解しないと怒られる授業」だと思われていたら、生徒は手を上げるのが怖くなります。発言してほしいと願っているのなら、そのルールを明確にして、態度で示す必要があります。

東大オンラインメディアUmeeTの対談イベント 「UmeeT Live!」@駒場祭

②元の予定をその場で変更する

もし依頼者から「伝えるべき内容」を指示されていたら、司会進行はそのままをその場所で、伝わりやすい声と言葉にするのが仕事です。(これももちろん奥が深いです!)

それに対してファシリテーターは、依頼者の「どんな場にしたいか」を尊重しながら、伝え方は当然、内容自体すら必要に応じて組み替えます。

つまり、「どこまでをその場で変えるか」のが2つ目のポイントです。
参加者が違えば、場所が違えば、現場は全く違うものになります。予定通りそのままで、うまくいくことなんてまずありません。

時間が押してる?
早く進みすぎて、引き延ばす必要がある?
もっと内容を簡単にした方がいい?
物足りなさそうで、難易度を上げたほうがいい?
休憩を早めに入れたほうがいい?

そのためには、授業や研修、ミーティング、ワークショップを「自分で作れる」必要があります。
作れるからこそ変えられる。内容設計(つくる)と実施(ファシリテーション)は切り離せません。

一般社団法人Foraでの「インプロで体験する、プレゼン/ファシリのための即興性」講座

具体的なファシリテーションの現場

①参加者にも主役になってもらう
②元の予定をその場で変更する
この2点に分けて、「司会者とは違う、ファシリテーターの仕事」を書いてきました。
ファシリテーターは主役ではなく、みんなを主役にする名脇役です。

ここからは僕がお仕事いただいたファシリテーションの現場を紹介しながら、よりイメージを持ってもらいましょう。

・ワークショップ
N高等学校、上智大学、一般社団法人Fora、株式会社ミエタなどで、ワークショップの開発とファシリテーションを担当しています。
高校生の進路選びをサポートする授業や、他者とのコミュニケーションを楽にするワークショップ、ファシリテーションを学ぶ場など、教育領域を中心にしています。

・パネルディスカッション、対談
出演者それぞれの言いたいことを整理して、論点を分かりやすくします。
特に、出演者同士の相互作用で、「普段出てこない、ここでしか聴けない話」を掘り出すことを心がけています。

 

—————————-

最後まで読んでくださってありがとうございます。
「ファシリテーション」が何をしているか、言葉で言えるだけ表現してみました。

あとは実際に体験してもらうしかありません。仕事をいただいて一緒につくることができたら嬉しいです。
こちらに、「実際何してるのか」「いくらなのか」まとめてあります!

5/19には「MUSIC&BBQ」リツアン研修企画にて、ファシリテーターを務めます。こちらでお会いできる方はぜひ!

entry! page top