2016.02.16 Tue |

皆が悩む職場での人間関係

20160216rstcblog

 

こんにちは。営業部の永井です。

突然ですが、皆さんは職場での人間関係で悩んだことはありませんか?
どんな人にも得意な人、苦手な人はいるものです。

自分はそんな人いないかも…?
そう思える人は、聖人君子かもしれませんね。

今回は、人間関係にスポットを当ててみようと思います。
まずは、なぜ得意な人、苦手な人が存在するのでしょうか?

答えは簡単。
人は自分の性格に合う、合わないで人の好き嫌いを判断してしまいがちです。
これは、当然の結果ですし、当たり前のことだと思います。

自分の認識とズレがある人は波長が合わず、苦手意識がうまれます。
逆に、同じ趣味であったり、会話してて話が弾む人は、一緒にいて居心地がいいって感じますよね。

 

どんな人が得意で、どんな人が苦手なのか?

 

20160216rstcblog_002

 

今の自分を考えてみてください。
どんな人が得意で、どんな人が苦手か。

それを職場で当てはめると、何となく波長が合わない人とは、知らず知らずのうちに距離をおいてませんか?

これは、相手も同じことを感じてるのかもしれません。
人は相手が壁を作ると、近寄りがたい雰囲気になります。
自分はそんな気はないと思っていても、気持ちは表に出てしまうものです

 

☆ここが人間関係をよくするためのポイント!!

 

自分がなぜ、相手のことは苦手なのかを考えてみましょう。

話し方? 接し方? 性格?←これは人によって千差万別

100%自分と波長が合う人間を見つけるのはなかなか難しいものです。

相手が悪いという考えで片づけるのは簡単なことですが、これでは自分にとっても何のメリットも生みません。
苦手な人ほど、話してみるといい人だったということは多々あります。
自分で自分の領海を狭めてしまうのは人生を損して過ごしているのと一緒です。
苦手な人を観察していると、自分と似たようなところが1つはあるはずです。

食べ物の好き嫌いや、男女の好み、生活観なんかでもいいですね。
そういう些細なことからでも会話は弾み、人間関係は変わっていくものです。


色々な職場で、色々な人に会えるのは、自分を広げるチャンスです。
仕事をする中で人間関係を良好にするだけで仕事観が全く変わるはずです。
苦手な人ほど、良く観察して相手を理解してみてはいかがですか?

 

【人間関係って何??】

 

20160216rstcblog_001

 

職場に苦手な人がいるんです・・・・

そう思ってるあなた、人生を無駄に過ごしてます!!
そういってしまうと大げさに感じるかもしれませんが、実はそうでもないんです。

仕事でもプライベートでも得意な人もいれば苦手な人もいますよね?
得意、好きな人とは接する時間が長く、苦手な人とは極力、関わらないようにしている、そんな自分がいませんか?

苦手な人を、ちょっとだけ好きになれるポイントを教えちゃいます( ..)φメモメモ

まずは、なんで相手が得意なのか、苦手なのかを考えてみましょう。
あなたにとっての得意・苦手の判断はいったいなんでしょう?

自分との相性がいいから?  

自分と考えが合わないから?

いろんな理由が思いつくと思います。
でも、いちいち相手に得意、不得意のジャッジをしてたら疲れちゃいません???
人の多様性を楽しむゆとりが、あなたにとっての人間関係を楽にします!!

そんなの簡単にいくとは思えない・・・

そうですよね。
人間って、簡単に気持ちは切り替えられないですよね。
でも、相手をなんで得意なのか、苦手なのかって改めて考えてみてください。

何かいいこと、悪いことがあって、そのまま時間が経って大好き、大嫌いってなってませんか?

時間があるときに、ちょっとだけ時間をさかのぼってみてください。
相手に対して今と違った見え方になるかもしれませんね。

少しは苦手な人を見直してみようかな?って気持ちになれたでしょうか。

そんな気持ちになってくれたら嬉しいですね(*^_^*)

entry! page top